このホームページは、教会運営委員会が管理しています。ご連絡は、「お問い合わせ」からどうぞ。

カトリック横浜教区軽井沢教会

〒389-0102

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢179

電話:0267-42-2429

ファックス:0267-42-6151

updated on 2018/10/17

1935年に英国人司祭ウォード神父によって「聖パウロ教会」として献堂されたカトリック横浜教区所属の教会です。建築は、近代建築のパイオニアの一人であるアントニン・レーモンドの設計。コロンビア出身のフランシスコ会のカルロス・マルティネズ神父は2016年の復活祭のあと帰国され、2017年7月3日母国コロンビアで逝去されました。現在の主任司祭は、横浜教区の高野哲夫神父です。


ミサ時間

  • 主日ミサ 9:00 15分前からロザリオ一連をとなえ、聖歌の練習をします。
  • 土曜の主日ミサ 18:00
  • 土曜の週日ミサ 7:00
  • 週日ミサ 7:00 

 お知らせ

  • 11月26日から12月20日まで聖堂維持補修工事のため、聖堂内へ入堂できません。皆様のご理解をお願いします。なお、この間のミサは、信徒館ホールで行います。
  • 12月24日(月)降誕祭夜半のミサは、休日であるため例年より1時間早く、18:00からです。
  • 12月25日(火)降誕祭日中のミサは、11:00からです。
  • 1月1日(火)神の母聖マリアのミサは、11:00からです。(大晦日のカウントダウンはありません。)

アクセスマップ(旧軽井沢)